スワローズファンの語り

試合、選手、組織論を気ままに語ります

【選手起用】4/9〜スワローズ先発ローテ予想

今週来週のスワローズの先発ローテーション予想です。

青字が前週との変更ポイントです。

 

カープ戦

9日  (火)原樹理投手  中6日

10日(水)ブキャナン投手 中6日

11日(木)寺原隼人投手 中6日

巨人戦

12日(金)小川泰弘投手 中6日

13日(土)石川雅規投手 中6日

14日(日)高橋奎二投手 中10日

阪神戦

16日(火)原樹理投手 中6日

17日(水)ブキャナン投手 中6日

18日(木)高梨裕稔投手 中10日

中日戦

19日(金)小川泰弘投手 中6日

20日(土)石川雅規投手 中6日

21日(日)高橋奎二投手 中6日

 

ブキャナン投手1軍復帰予定

昨年のスワローズの勝ち頭であるブキャナン投手が、無事先発ローテに戻ってくる見込みです。インタビューでも「調子いい」というコメントを発しているようです。

コンディション不良で開幕ローテこそ外れましたが、本来であれば1軍マウンドに立っていたであろう4月1日にイースタンリーグで先発しています。4回7安打2四死球2失点と結果自体はやや不安の残る数字ですが、味方の守備の影響などもありそこまで悲観する状態ではなさそうです。何より92球投げ切っており、コンディション面での不安はほとんど感じません。

まだ開幕して9試合目ですが、すでに石山投手は6試合に、マクガフ投手、大下投手、梅野投手は5試合に登板と、中継ぎ陣がフル稼働しています。昨年スワローズで最多投球回を投げたブキャナン投手の復帰は、非常に心強いです。

とはいえ10日の試合は、ブキャナン投手にとっては19年1軍開幕日であり、またコンディション不良からの回復日でもあるので、あまり無理はさせられないでしょう。

カード初戦の原投手には、なんとか長いイニングを投げて欲しいところです。

www.nikkansports.com

 

高橋投手中10日で巨人戦先発へ

前回4/3の横浜戦では、途中まではいい投球をしていたものの、4回にソト選手のホームラン、味方のエラー、四球、四球、暴投、タイムリーと突如崩れて、降板してしまいました。一つのきっかけでリズムが崩れてしまったようです。

昨年終盤3試合に先発し、プロ入り初勝利もマークし今年の飛躍が大いに期待される若手です。今シーズンも内容のあるピッチングは出来ていると思います。前回のノックアウト後は2軍落ちしてしまいましたが、最短の中10日で1軍先発予定という記事がもう出ています。監督スタッフの高橋投手への1軍戦力としての期待は大きく、次の挽回の機会をもう準備しているのはその表れでしょう。

またその情報をあえて記事にさせるのも、高橋投手本人への期待を込めたメッセージかもしれませんね。気落ちしているヒマはなく、次の1軍マウンドとなる巨人戦に集中してくれよという。

シーズンの早い時期に勝ち星をあげられれば、今シーズンを非常に自信を持って投げることが出来、本当の意味での飛躍の年になると思います。なんとか4月中に先発としての勝ち星を挙げて欲しいところです。

news.biglobe.ne.jp

 

今週の展望

アウェイ6連戦の厳しい戦いになると思いますが、なんとか5分で乗り切って欲しいところです。この6連戦、どの先発投手に勝ちがついても、シーズン初勝利です。一つでも多く先発に勝ち星がついて、うまくシーズンの流れに乗って行ってもらいましょう。

特に期待するのは、前回も内容のよかった原樹理投手と、飛躍のきっかけを掴んで欲しい高橋投手です!